Scroll to top

【ENTER FORCE.36】ウェブルート株式会社がスポンサーになりました。


enterforce - 2022年6月20日 - 0 comments

平素よりご愛顧を賜り、ありがとうございます。

この度、『ENTER FORCE.36』は、10年以上にわたるAI(人工知能)/機械学習を用いたセキュリティサービスで、業界をリードする『ウェブルート株式会社』がスポンサーになりましたことをご報告させていただきます。

『ウェブルート株式会社』は、OpenText社の傘下の会社であり、ゼロデイ攻撃の脅威をリアルタイムに対策するためにクラウドおよび AI (人工知能) を取り入れた世界で初めてのサイバーセキュリティ会社となります。
今後、ウェブルート株式会社様とのスポンサーを通じ、eスポーツプレイヤーが安心して活動できる環境作っていきたいと考えております。

引き続き、ENTER FORCE.36を宜しくお願い致します。

 

【ウェブルート株式会社 第一営業部 部長 服部 将彦 氏 コメント】

この度、弊社はENTER FORCE.36のスポンサーになることに至り、大変嬉しく思っております。

弊社は、2014年よりWebroot SecureAnywhere Antivirus for GamerというPCゲーマー向けの製品の提供を開始しております。
一人でも多くのPCゲーマーの皆様をアカウントハックなどの脅威から解放し、またPCパフォーマンスに影響を与えない製品を提供させていただくことで、ストレスフリーなゲーム環境を作るお手伝いをさせていただきたいと考えております。

今後、成長が大きく期待され、可能性が無限大のe-sports業界の発展に微力ながら貢献させていただく機会をいただきありがとうございます。

 

【ENTER FORCE.36 チームオーナー 池田 浩士 コメント】

この度、ウェブルート株式会社様がスポンサーとなっていただけたことで、eスポーツの世界でもっとプレイヤーが安心して活動できる環境をチーム一丸となって作っていきたいと思います。

アカウントハックや詐欺行為が身近にあるような環境では、eスポーツのプレイヤーは安心して毎日を過ごすことができません。

これは決して健全なスポーツとは呼べず、我々はeスポーツチームとして「守ることの大切さ」を世の中にもっとPRしていきたいと思います。

 

【ウェブルート株式会社について】

ウェブルート株式会社様は、サイバーレジリエンスの市場リーダーとしてあらゆる規模の企業や個人に対し、サイバー被害からのエンドポイント及びサーバーの包括的な保護および復旧ソリューションを提供しています。2019年に、親会社のCarbonite社と共に、エンタープライズ情報管理の世界的リーダーであるOpenTextに買収。3社は共にサイバーレジリエンスの市場リーダーとして、あらゆる規模の企業に対しサイバー被害からの総合的なエンドポイントの保護および復旧を提供しています。

———————————————————————————————————–

会社名:ウェブルート株式会社
所在地:東京都千代田区丸の内1丁目8番3号 丸の内トラストタワー本館18階
代表者:代表取締役社長 伊藤 誉三

[会社HP]
https://www.webroot.com/jp/ja

———————————————————————————————————–

 

エンターフォース株式会社 ENTER FORCE.36

Related posts

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です