Scroll to top

障害者継続就労支援施設へ無料開放〜eスポーツを通した社会福祉貢献を実現〜


enterforce - 2021年10月1日 - 0 comments

この度、エンターフォース株式会社は、2021101日より、弊社が運営致しますeスポーツ施設『eスタジアム佐賀』を障害者継続就労支援施設のご利用者様に無償開放を行います。

eスタジアム佐賀を無償開放させていただくことにより、多くの方々に楽しみながら就労を目指していただける環境を継続的に整えてまいります。

また、佐賀県佐賀市にて、就労継続支援を中心に障がい者の雇用の場を創出し、障がい者の自立を支援する環境づくりを取り組まれております『株式会社パロン』様をパートナーとし、今後eスポーツを通した社会福祉貢献を実現させたいと考えております。

引き続き、エンターフォース株式会社を宜しくお願い致します。

 

【エンターフォース株式会社 代表取締役社長 池田 浩士 メッセージ】

この度、株式会社パロン様とパートナーシップを取り「eスポーツを通した社会福祉貢献」を目指して行くことになりました。

eスポーツはボーダーレスという長所を持っておりますので、福祉という分野でも多くの方々に活用いただくことができると思っております。

SDGsの福祉分野の取り組みとしても実行していき、継続的でありながた退屈しない、「eスポーツがもたらすエンターテインメント溢れる内容」になるプロジェクトにしてまいります。

 

【株式会社パロン 代表取締役 西村 浩彰 氏 メッセージ】

今回私たち株式会社パロンとエンターフォース様が業務提携いたしました。

e-sportsは国体やオリンピックへ加わり、世界的にスポーツとして認知されております。
これから仕事としても大きく展開が考えられるe-sportsに、私たち株式会社パロンは大いなる魅力を感じています。
e-sportsが子供たちにとって未知の可能性を創出し、社会へ向けていまだかつてない道を生み出していくはずです。

今後とも先入観にとらわれず、前例にない新しい事に取り組んでいく所存です。

 

【株式会社パロンについて】

株式会社パロン様は、「就労継続支援A型事業所」「B型事業所」「放課後デイサービス」を運営されており、地元佐賀に貢献出来る企業として、いろんな仕事やつながりを構築し、福祉事業や障がい福祉サービスを町づくりに活かす取り組みを行われております。

実際にゲームやおもちゃ、イラスト・デザインに特化した仕事で、障がい者の雇用の場を創出し、障がい者の自立を支援する環境づくりを行われており、障がい者の働く環境の常識を変え、障がいがある人だけでなく、お客様、施設の職員、全員が幸せになる未来にチャレンジされております。

 

———————————————————————————————————–

会社名:株式会社パロン
所在地:〒840-0833 佐賀県佐賀市中の小路4-16
代表者:代表取締役 西村 浩彰

[会社HP]
http://paron-gr.jp

———————————————————————————————————–

Related posts

Post a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です